--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アバターは集まってるかの?

17:55

冒険者のみんな!
わしの名はぺーさん、プチロイヤルたんの足元で寝転がってたら
白ネーム(多分)に運営通報された挙句襲撃されたレベルのカオスなドワーフじゃ!

通報がなければなかなかよいプレイだと思うぞぃ。

・・・運営というか宣伝部にご好評通り越して
尊敬に値するまで言われてたから
通報されても別段実害はないんぢゃけどな。

でもアレらしい。どこかで聞いた話ぢゃが、
赤ネームの間では「何をやって赤ネームになったか」
とても大事な問題と聞くのぅ。

ちょうどリアルの刑務所が
「よぅ新入り! 何をやらかしたんだ?」で
ムショ内での格差に始まり、果てには
掘る側か掘られる側か決まるのに似ている気がする・・・。

ということで。
もし町でワシが変態行為をしているところを見かけた
赤ネーム志望者がいたら、襲っちゃってよいと思うぞぃ。
多分だけど、「街中で白昼堂々女性NPCのスカート覗いてた
不逞の輩を成敗して赤ネームデビューした」
というのは
なかなかよいデビューじゃないかと思うのぢゃ。
この人みたいに、周囲に危害が及ばぬよう呼びかけていただけるとなおよしぢゃ。

「イルファーロの風紀を乱す不貞の輩!!
 たとえ衛兵が許しても、この私が許さない!!」


みたいな口上まであればもうパーフェクツぢゃな。

・・・もっとも、こっちも中身がいたら思い切り抵抗するがのぅ。





で、それはさておき、ぢゃ。

冒険者諸君は、コラボダンジョン頑張っとるかの?
あそこで頑張るとコラボアバターが出るんぢゃよね。
ワシも今一生懸命頑張って集めとるところぢゃ。

・・・課金アバの話は勘弁してくれ。


で、相方が腰アバが欲しいと言うので、
ワシも腰アバ持っとらんし、一緒に行くかと
疲労ダンジョンに2時間強程籠もってきたのぢゃ。

しかしのぅ。
わし、一応手と足のアバは持っておるのぢゃが、
「PT狩りでアバを出したことがない」んぢゃ。

別に、一緒に狩る人がいない訳じゃないんぢゃ。
一応ソロ寄りだけど、多人数狩りもそれなりに嗜んどるんぢゃよ。
じゃが、多人数の時、結構時間をかけて籠もった筈なのに
PT内で誰もアバを入手しておらん状態なのぢゃ。

なので、自分の身の回りでは
「PT狩りだとアバは出ないかも知れない」という噂が
まことしやかに出回っていてのぅ。


相方とも「これ本当に出るのかなぁ?」と疑問を抱いたまま
断罪が1本折れ、気分転換に握ったライトグラディウスも俺の心も折れかかった頃。

なんかでたよ!     

何か出たァァァァァァ!!
ちゃんとドローボックスに入るのね!!
わしゃPT狩りで出たの初めてぢゃったよ!!

で、相方が欲しがってたのぢゃが・・・。

ワシも欲しいんぢゃよ!!

(゚Д゚)ハァ? ノームプリたんがスカートなのに対して
ドワーフのお前が装備する意味あるのかよ、って顔するなかれ!!

ちょっと事情を説明しよう。

とりあえず、現状の腰装備なんぢゃが。
まずは下の2枚を見てくれ。

現状。

緑ぱんちら

頑丈なハードレギンス+6という名の「緑ぱんちら」

貞操帯

上等な忍耐の腰鎧+4という名の「貞操帯」なんぢゃ。

どちらかというと最近は貞操帯を愛用しているが、
そんな話はすこぶるどうでもいい。

あと、なんで緑ぱんちらを+6まで叩いたの、とか
そういうことはあまり聞かないでおくれ・・・
Pri時代あまりにボロボロ破れるもので、頭に来て
ガンガンに叩いたら+6まで生き残ってしまったのぢゃ・・・。

余談ぢゃがこの緑ぱんちら+6、
他の装備を脱いでコレだけ装備すると

あきらかなへんたい

更に変態度が加速する。

どう見ても緑ぱんつ+タイツというかなりの変態仕様。


という訳で。
颯爽と参加ボタンをクリッククリックぅぅうぅ!!

腰アバゲットぢゃ!

腰アバゲットぢゃ!!


・・・すまぬな相方よ、
このドロー、変態装備脱却の為にも
負けることの出来ない戦いだったのぢゃよ。
また取りに行く時は付き合うからの。

で、早速装備してみた。

ぱんつぢゃない!

ぱんつぢゃないから恥ずかしくないもん!!

ひとまずこれで、わしはアバは
手、足、腰が揃った感じ。

あとは頭と胴か・・・
課金アバが出なかった分、何とか集めたいのぅ。
自分もぢゃが、他のみんなのアバ集めの為にも
コラボダンジョンとは長い付き合いになりそうぢゃ。


ということで!
冒険者諸君も、なかなか出にくいかとは思うが
アバ集め頑張ってくれたまぃ!!



・・・え? 緑ぱんちら?
いつでも装備出来るように持ち歩いとるよ?
スポンサーサイト


コメント

  1. のえる | URL | Y7SJeVSc

    アバゲットおめでとう!
    アバターは装備する!だが、パンチラは捨てられない!ってやつですね。わかります。。。たぶん。

  2. ぺーさん | URL | -

    >のえるさん
    ありがとう・・・ありがとう!
    でも腰アバの本当の戦いは「相方の分をゲットする」という
    これからぢゃと思うんぢゃ・・・。
    相方の!! ノームプリたんスカートの!! 斜め下からの舐めるようなポイントの為・・・!!

    コホン。緑ぱんちらは・・・まぁ、アレぢゃよ、「ネタ装備は捨てられない」ですな!

  3. アオイさん | URL | -

    ぺーさんが襲撃された時、颯爽とクロークを脱ぎ捨てて
    渾身のスタンスマッシュをお見舞いした僕の事も書いてほしかった!

    あと、ぱんちらSSを撮るときに、何故マリーちゃんのスカート下に寝転がったのか小一時間問い詰めたい。

  4. ぺーさん | URL | -

    >アオイさん
    あの颯爽とした動きは
    アオイさん用のネタとして残しておきましたよ!
    ネタに詰まったら使うよろし。

    まぁスカートの下に転がるのは
    一種の持ち芸と申しましょうか…
    でもなんかアバのスカートの中は
    暗黒空間らしく…
    マリーちゃんの中も暗黒空間なのかなと思うと
    俺残念で仕方ないッス…!!

  5. カラコ | URL | Rs7e4G4A

    私がたまに誰かのスカートの下で転がっているのは
    ペリー師匠を師匠と仰いでいるからであって
    けして不埒なアレとかではないんだ。ほんとだよ!

  6. くろぜすた | URL | mQop/nM.

    ぺーさんのぶれないプレイスタイルに心からの尊敬をw
    それはそれとして、スゴイ正義の味方キャラが存在してるんですねぇ、むしろそっちに驚きましたwww

  7. ぺーさん | URL | RFphBmaY

    >カラコさん
    その師匠が不埒なアレでやってる場合どうすれば…
    って違うよ! 俺もネタとしてやっ
    てるだけだよ!

    しかしこう、近くを通る人が一瞬歩みを止めると
    「おww見てる見てるwww」ってなるね!

    >くろぜすたさん
    ブレない際どいラインで頑張ってます!
    しかし、焼き払うのはともかく
    運営通報されるたぁ思わなかった!

    せっかくゲーム側が広い幅の
    プレイスタイルを認めてるんだから、
    狭い了見でマナー違反と言っちゃイケないぜ!

  8. リチャード | URL | PMoz9hdc

    これくらい自分もよくしてますw
    これがマナー違反だと、
    いつか最悪手でもNPCに埋もれようならってなっておちおち街もあるけない世の中に…(´・ω・`)
    許さないから燃やすまではRPでまだいいとは思うんですが、通報となるとねぇ…

    今日近くで見かけたんで書き込みさせて頂きました!
    チコルでまっこいいプレイ記録期待してます(`・ω・´)ゞ←

  9. Cicada | URL | 3LDXi/p6

    伝説の紳士ぺーさん!!
    尊敬してます!!

    自分も淑女(紳士)道を突き進みたいと思います。

  10. ぺーさん | URL | -

    >リチャードさん
    まぁあまり沢山の人がやってると
    イルファーロの治安とか風紀とかどうなってるのって疑問は沸きますけどねw
    なので、通報はともかく、燃やす程度のRPはあっていいかなぁって思う訳で・・・
    まぁそれをやってしまうと赤ネームデビューしちゃうから
    気軽にどうぞという訳にもいかないんだけどねぇ・・・

    チコルはネタが一本出来た感じで、
    その後コラボDの最終決戦場もやったりしたので
    何とかメンテ時には書けそう・・・かな?

    >Cicadaさん
    変態という名の紳士ですねわかります!
    尊敬されても何もでないよ申し訳ない!!
    目の前でぱんちらするくらいだよ!!

    こう、しょっちゅうぱんちらしてるとさ、
    俺なんでノームでキャラ作らなかったかなぁ・・・と
    割と最近真剣に考え込んでしまいます。

    まぁ何だろう、お互い紳士淑女道頑張りましょうぜ!!

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

Trackback URL
Trackbacks



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。